奥会津エコリード株式会社

今、もう一度昔に戻ってみませんか?

2011.07
佐久間建設工業株式会社提供
2011.09

安全・安心な食を

食べる物と同じ口に入れる「箸」。
私たちは箸も食と考えます。この割り箸は、漂白等を一切行っていませんので自然の木の色をそのままに、色とりどりの箸になっています。
福島県、金山町の杉をそのまま利用した割り箸は、木自体に殺菌効果があり、一回きりの使用により衛生面でも優れています。

割り箸はもったいない?

森を育てる木材の有効利用、日本の食文化を担ってきた木製品の見直しをし、環境負荷のかからない生活様式そのものが今求められています。
少し昔に戻ってみませんか?

無駄のない木の利用

山から回収した木はすこしも無駄にはしません。
芯の部分は建設材・建築資材とうにしようし、その他製材・材料せつだんでの過程で出る端材おがくず、使い終わった箸もできるだけ回収し木材乾燥燃料として全てを使います。
従って、割り箸を造る過程では一切ゴミは出ません。